CALENDAR
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< July 2017 >>
SPONSORED LINKS
ARCHIVES
CATEGORIES
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
MOBILE
qrcode
<< カピバラさんクッキー | main | 今年初参戦は横浜FM戦 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
速読?
1人の人が1ヶ月に読む本の冊数って、平均するとどれくらいなんでしょうか?
3冊とかですかね?

一応、わたくし、本を読むスピードはどちらかというと早いほうではあると思うのですが、「キイナ(日テレのドラマのことですよ)」を見てたら、あたしもあんな風に短時間で大量に本が読めるようになりたーいとか思ってしまったわけですよ。

あれ、いわゆる、速読っていうやつですね。

で、早速、やってみるにはどうすればいいのかと調べたわけです。
速読って、学校やら、通信教育やらいろいろあるのね。
さらに、速読法って、いろいろあるらしく。
調べてる間に、ちょっと飽きてしまいました。<オイ

でも、お金をかけてまでやりたいとも思わないしなあ、と。
(そんくらいのやる気です。)
で、タダで勉強(練習?)する方法を調べてみました。

速読というのは、基本的に、全部読むのではなく、要点を見つけて読むというものらしく、そのため、読み飛ばす箇所があるため、100%を拾えるわけではないけれど、必要なところをすべてピックアップして、要点をつかむということらしいです。
で、さらに問題なのは、練習をして早く読めるようになっても理解がついていかないこともあると。。。
ただ単に早くなればいいってことではないってことですな。

ということで、自分が理解可能な最大限の速さで読むことが大事だと。
あと、読みながら理解したことを書き留めていくといいらしい。

で、肝心の練習方法はというと。
絵本を読むことからスタート。

1ページ1秒ずつ。
全部のページを読み、そこでまず、理解した内容を書く。
まあ、ほとんど書けないわけですが。(笑)
次に、再度同じ本を読みます。
今度は1ページにつき2秒ずつ。
で、全部のページを読み、そこでまた、理解した内容を書く。
これを繰り返す。
1度目に内容を全て把握する必要はなく、1度目で半分、2度目で残りの流れがつがめればOKということらしい。

ということで、早速読んでみました。

でもまあ、1ページ1秒じゃあ、ほとんど読めるわけもなく。
でも、2回目の1ページ2秒になると、だいぶ内容がつかめてくるから不思議。

さて、どこまで早くよめるようになることやら。。。

| その他もろもろ | 20:15 | comments(0) | trackbacks(2) |
スポンサーサイト
| - | 20:15 | - | - |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://darao.jugem.cc/trackback/460
トラックバック
プチ速読DVDホームスタディコース
さらにそこからつながる収入アップ、能力アップまでその可能性は無限大ですあなたもたった63分のプチ速読DVDを見れば、読書スピードをアップさせ、さらに情報処理能力アップ、資格の取得、語学の勉強、仕事の能率アップなど理想のあなたに近づいて人生をもっともっと
| ITC | 2009/03/27 9:25 PM |
川村明宏のジニアス?速読術
「この速読術なら読むスピードだけでなく、理解するスピードもアップする!」実は、私が開発した速読術なら簡単なトレーニングで読むスピードを数十倍にまでアップさせ、それと同時に理解するスピードも数十倍にまでアップさせることができてしまいます。あなたも今すぐ
| ありあんす | 2009/04/18 7:38 PM |